アイメイクの直し方

 メイクをして時間が経ってくると、どうしてもアイメイクが崩れてきてしまいます。
アイシャドウがよれていたり、マスカラがにじんだりしてきた時でもパパッと直す方法を紹介します。

まず、綿棒にリムーバーを含ませます。
コンパクトタイプの物をお化粧直し用に、化粧ポーチに入れておくと便利です。
ペンシルタイプのリムーバーやリムーバーを含んだ綿棒などが販売されているので、そちらを利用しても良いですね。

にじんだ部分やよれた部分のみリムーバーを含ませた綿棒でふき取ります。
ふき取った部分にハイライト効果のある色の薄いアイシャドウをふき取った部分に薄くのせるだけで簡単にメイク直しが完成!

まつ毛が下がってきたという時は、ホットビューラーがお勧めです。
マスカラは足さずに、ホットビューラーの熱でまつ毛をカールさせるだけです。

スポンサーリンク



43.オイルクレンジング剤を使う

アイメイクのやり方

アイメイクの前にやっておきたい事

アイメイク基本編 初心者向け

応用編 アイシャドウ

応用編 アイライン

応用編 マスカラ

一重・奥二重のアイメイクポイント

上級編

色の印象を利用し季節を感じるメイクを

まつ毛を長くするアイテム紹介

アイメイクが完成したら

アイメイクの落とし方

アイメイクが完成したら