リキッドアイライナーを使ってみよう

リキッドアイライナーで、まつ毛の根元部分を目尻から内側にかけて、まつ毛とまつ毛の間を埋めるように書いていきます。
埋めるように引いたラインを、さらにリキッドアイライナーでなぞって外側のラインを整えます。
リキッドの場合ラインが消えてしまうので、ラインはぼかさず、乾いた状態の上からシャドウを重ねるようにしましょう。

目に向かって垂直にアイライナーを立てると、細いラインが書け平行に傾ければ、太いラインを書くことが出来ます。

 

スポンサーリンク



17.ジェルアイライナーを使ってみよう

アイメイクのやり方

アイメイクの前にやっておきたい事

アイメイク基本編 初心者向け

応用編 アイシャドウ

応用編 アイライン

応用編 マスカラ

一重・奥二重のアイメイクポイント

上級編

色の印象を利用し季節を感じるメイクを

まつ毛を長くするアイテム紹介

アイメイクが完成したら

アイメイクの落とし方

アイメイクが完成したら