アイマッサージで、すっきり目

 アイメイクの基本に入る前にぜひやっておきたいのが、アイマッサージです。
アイマッサージをするとクマの改善が見られたり、腫れぼったくなった目をすっきりさせたりする事が出来ます。
ちょっとクマが目立つな むくんでるなと思った時にやってみてください。
少しの時間出来ますし、やりかたも簡単ですよ!

『蒸しタオルケア』
蒸しタオルと冷たいタオルを使います。
蒸しタオルは小さめのフェイスタオルなどを濡らして、電子レンジで1分ほど加熱します。
顔に乗せても熱くない程度に冷ましてからご使用ください。
冷たいタオルは、水でさらして絞っておきます。
洗顔後、蒸しタオルで目全体を暖めた後、冷たいタオルで冷やします。
それぞれ1分ぐらいずつ、交互に2・3回ほど繰り返します。
血流が良くなるので、目のクマにも、むくみにも効果があります。
また、目が充血している時にもいいようです。
※時間の無い時は、蒸しタオルで温めるだけでも大丈夫です。

『ハンドマッサージ』
両手の薬指を使って、マッサージします。
薬指を使うのは、力を入れすぎないようにする為です。
摩擦を予防する為、クリームを使いましょう。

目の周りにクリームを塗ったら、目をつぶった状態で両手の薬指を下まぶたの目尻側から目頭側へ動かします。
目の周りの骨を意識して、そっとなでる感じで動かします。
そのまま目頭からまぶたのふちを一周します。
それを3~5回繰り返し、最後はコメカミを優しく押します。
血流が良くなり、クマ・むくみも目立たなくなるはずです。

注意点:マッサージをする時は、ソフトにそっとマッサージするようにして下さい。
目の周りの皮膚は他の皮膚と比べてとても薄く、繊細でデリケートです。
強く擦ったり、押したりすると、シワや色素沈着の原因にもなりますので、
目の周りは特に優しく扱ってください。

 

スポンサーリンク



2.保湿の仕方

アイメイクのやり方

アイメイクの前にやっておきたい事

アイメイク基本編 初心者向け

応用編 アイシャドウ

応用編 アイライン

応用編 マスカラ

一重・奥二重のアイメイクポイント

上級編

色の印象を利用し季節を感じるメイクを

まつ毛を長くするアイテム紹介

アイメイクが完成したら

アイメイクの落とし方

アイメイクが完成したら